忍者ブログ

ダイエット方法 40代

ダイエット方法は年代別にやり方が違うので、自分に合った方法を行っていきましょう。40代に限らず、色んな年代の方向けに書いていきます。

ダイエット方法 短期間

短期間で結果を出せるダイエット方法というと、絶食ダイエットか置き換えダイエットでしょうか。

絶食ダイエットは、その名の通り、食べないダイエット方法です。
食事を食べなければ、摂取カロリー量を減らすことが出来ますので、日中の活動全てがカロリー消費になっていきます。
階段移動をしたり、一駅分歩いたりしていけば、脂肪も燃えていって、短期間でのダイエットも可能でしょう。

ただ、絶食ダイエットはリバウンドしやすいダイエット方法です。
それはよく耳にすることだと思いますいし、実際経験がある人も多いのではないでしょうか。

空腹期間が長いと、体が飢餓状態であると認識して、次に食べるものを脂肪として蓄える働きをするのだそうです。
絶食ダイエット後にリバウンドしやすい理由はこういう所にあると思いますよ。

他にも体調を崩したり、心のバランスを崩すこともありますので、絶食ダイエットをするのであれば休みの日を利用した1~2日程度にしておいた方がいいでしょうね。
その間、最低限水分補給はしっかりしていきましょう。

健康的にダイエットを進めていきたいなら置き換えダイエットもおすすめです。
ダイエット食品なら栄養バランスもしっかり取れていますし、2食を置き換えると短期間で体重が落ちるそうですよ。

デメリットらしいデメリットは「お金が掛かる」というくらいなので、健康的に痩せたい人は試してみてはどうでしょうか。


ダイエット方法 20代

20代の人のダイエット方法は食事制限と運動ですね。

摂取カロリーの制限をしていって、しっかりと有酸素運動を行っていって脂肪を燃やしていきましょう。

食事の内容は低カロリー高たんぱく質のものにしていきましょう。
カロリーを低くすることが出来れば、運動で脂肪を燃やしやすくなります。
たんぱく質の摂取は筋肉量の増加に繋がります。

筋肉は脂肪を燃やす働きをしてくれますので、筋肉量を増やしていくことで痩せやすく、そして太りにくい体質に変えていくことが出来ます。
特に女性は筋肉量が少ないですから、たんぱく質は積極的に摂取していった方がいいですよ。

運動は有酸素運動が中心になりますが、筋トレも組み込んでいけるといいですね。
筋トレを行う時に分泌される成長ホルモンは体脂肪を分解する働きがありますので、有酸素運動の前に行うことで効率よく脂肪を燃やしていくことが出来ます。
筋肉量を増やしていくことにもなりますので、正しい姿勢でしっかりと筋肉を使って増やしていきましょう。

20代ならまだ基礎代謝量が多いですから、何もしなくてもエネルギーを消費していくことが出来ます。
食事制限と運動を行っていけば、体重は落としていきやすいですから、途中で諦めたりしないで目標体重になるまでしっかりと続けていきましょう。


ダイエット方法 30代

30代のダイエット方法は、食事制限と基礎代謝を上げていくことをメインに行っていくといいと思いますよ。

基礎代謝は、何もしなくても消費されていくエネルギーのことを言います。
年齢と共に、この基礎代謝は低下していきます。
ピークは10代、そこからどんどん落ちていって、30代後半に差し掛かると木曽代謝が無い分簡単には体重が落ちにくくなってきます。

ですので、まずは体重を落としていきやすい体質に変わっていかないといけません。

基礎代謝を上げるには、

◎代謝を上げる栄養素を摂る
◎体を柔らかくする
◎肺活量を増やす
◎体温を上げる

といった方法があります。

基礎代謝が上がる栄養素は

●カプサイシン
●ショウガオール
●硫化アリル
●ビタミンE

と言われているので、食事の中に上手く取り込んでいけるといいですね。

栄養バランスの取れた食事をしつつ、ストレッチで体を柔らかくしつつ、筋肉量を増やしたり血行を良くして体温を上げていきましょう。
肺活量は有酸素運動を行っていくと、増やしていけますのでウォーキングなどをしながら、呼吸をしっかりしていくのがいいですね。
あと、もしタバコを吸っているなら止めると肺活量を増やしていくことにも繋がるそうですよ。